ブログの広告収入をアップさせるリライトライティングのコツ

書けない!売れない!」とブログでの収入が上がらない悩み。

ブログアフィリエイトを始れば誰でも激突してしまう分厚い壁です。

その壁をブチ破るための情報をまとめていますので、レベルに合わせてお読みください。

 

誰もがかかる記事が書けない病の呪縛からの解放

書けないと悩んでしまう要因として、僕たちはこれまで情報をインプットすることは学校の勉強だったりで慣れています。

でも、アウトプットする(文章化して伝える)ことは苦手なんですよね。

良い文章を書かないといけない、インプットした量は全部出さないといけないだったりと

なんとなく自分のアウトプットにブレーキを掛けてしまっているんです。

正直、気にし過ぎですという記事からお読みください。

情報のインプットとアウトプットの比率や割合を気にしない

情報のインプットとアウトプットの比率や割合を気にしない方がブログ記事は書きやすい

記事を読む

 

売れる文章を書くための学習法とテクニック

売れる文章を書きたいと思った時の学習法は、模倣一点です。

模倣といっても写経のように書き写すじゃなくて、ポイントやエッセンスを知った上で読み込むがポイントです。

コピーライティングの始め方】ネットビジネスで稼ぐための基本的シンプル学習法

【コピーライティングの始め方】ネットビジネスで稼ぐための基本的シンプル学習法

記事を読む

 

売れる文章の書くための武器となるテクニックやスキルは、いかに読者に読んでもらって行動してもらうためのものです。

要するに3つのNOTをいかに突破するか

3つのNOTとは?

3つのNOTは、読者や見込み客の以下の3つの行動のことです。

  1. 読まない(Not Read)
  2. 信じない(Not Believe)
  3. 行動しない(Not Act)

小手先ばかりのテクニックに走りすぎるのはあまり好ましくはありませんが、知っておいて損はありません。

コピーライティング(売れるための文章)を書いて稼ぐためのテクニックを紹介

記事を読む

 

記事作成スピードを強烈に上げるためのノウハウ

記事が書けない、書きたくないと思ってしまう要因の1つに記事作成に時間がかかってしまって嫌になってしまう。ということがあります。

記事が2時間程度で書ければいいんですが、2日~3日と時間ばかりが過ぎてしまってヤル気も下がり、気づけば1週間も放置してしまったなんてこともあるかもしれませんね。

そんなブレーキがかかる時間がかかってしまう問題をクリアするポイントを紹介していきます。

ブログ記事を早く書くためのコツ

【ブログ記事を早く書くためのコツ】10倍速のスピード文章術を紹介

記事を読む

リライトを極めていくと記事作成はガシガシ進んでいきますよ。

【ブログ記事をリライトで作る方法とコツ】稼ぐ文章はネットから探し出す

ブログでリライトを悪と考える人のための書き換えのコツと良記事の見つけ方

記事を読む

 

リライトでの記事作成を強力にサポートするツール

ライティングのコツとしてはリライトを行うことをおすすめしていますが、文章を書き換えるリライト作業をすこぶるスムーズに行うためのツールもあります。

複数サイト運営での強力な武器にもなりますし、僕の愛用品です。

メインサイトリライター(MSR)は使えない?特典付きレビューでペナルティを回避せよ

メインサイトリライター(MSR)は使えない?特典付きレビューでペナルティを回避せよ

記事を読む

 

その他のコピーライティングに関する記事