ブログアフィリエイトで稼ぐためのまとめ記事

ランキング記事の書き方やデザインをアフィリエイト特化にするための運用方法

今回はランキング記事のデザインや考え方にプラスしてレビュー記事の書き方をサクッとお伝えしますね。

本記事での4つのテーマ

・ブログビジネスはランキングサイトから。
・ブログやサイトで結果を出せてない時の解決法。
・模倣する3人の情報源。
・2020年9月時点でのランキングサイトについて僕の中での結論

僕が運営したランキングサイトはこの記事では公開しません(すみません…)

ですが、そのランキングサイトを経験をもとに運営、記事の書き方、テーマ選びの情報元、ネタ元を暴露します

ランキングブログは稼げるのか知りたい

暴露していく情報元をもとに未経験ジャンルでテスト運営したところ2ヶ月目に収益は発生したので再現性もなかなか。

 

ランキングサイトをとりあえず書きなさい

ネタ元を暴露する前にアフィリエイト初心者が、まずランキングサイトを手掛けるべき根拠について

まだブログ(サイト)を使ったアフィリエイトで5万円すら稼げてないならランキング記事をブログの中心にしていきます。

 

とにかくランキングサイトってアフィリエイト初心者さんとの相性が良いんですよね。

 

というのも、ブログ(サイト)アフィリエイトで収益を得ていくなら…

困っているor悩んでる読者に向けて悩みを解決する商品やサービスをブログやサイトで発信することが基本

ということはアフィリエイト向けに情報発信をするなら、少なくとも悩んでる読者さんよりもちょっとだけ、3%くらいでいいので悩みの解決方法に詳しくないといけません

 

例えば、痩せたいと悩んでる人に

えっとね、あのね、夕飯の量を減らせばいいんやない」と言ったところで、パソコンの画面越しに「もうやってるよバーカ!」とキレられる可能性大です。

 

それよりも「僕が1ヶ月で5キロ痩せた方法を教えるね。やってほしいことが3つあるんだ…」と経験談や失敗談を話しつつ、この商品やサービスが役に立つよと紹介すればいいだけ。

そのポイントをさらに掘り下げていきます。

 

読者は悩みたい!ランキングページで悩みと選択を

さらにランキングページをつくる目的が2つあります

ランキングページの目的

・あなたよりも詳しいんですよアピール。
・読者に悩ませ選ばせてあげる。

2つの目的をもう少し詳しくいうと

「私の方があなたよりも詳しいですよ」と読者にアピール

経験も商品の知識も私のほうが上だからランキングなんて作れちゃうんですよ私。みたいな感じです

 

普段でも日経エンタメで「今年のベストバイ文房具ランキング」とか王様のブランチで「今週の洋画ランキング」などなど。

どんなランキングを見てもランキングの裏側には、統計的な数値や専門家の見解が入っていると勝手に脳内処理されているはずです。

 

それはサイト内のランキングページでも同じこと

「詳しいからランキングページがある」じゃなくて「ランキングページがあるから詳しいと読者さんは思ってしまうんです。

 

読者は悩んで悩んで選びたい

2つ目の目的は、何かを購入したい人は悩んで悩んで自分で手に取りたいということ。

悩みが大きければ大きいほど、同じ熱量で商品やサービス選びを悩びたいんです。

誰かから「これ買えよ~」と手の上に乗せてもらうんじゃなくて、ちゃんと悩んで選んで、納得した上で自分から手に取りたいんですよ。

 

サイトでは基本的にはじめましての一見さんです。

信頼関係もないのに一方的に

あなたの悩みにはコレしかないんです」と紹介したところで

ほんとかよ~、ネットでサクッと調べてAmazonでも寄ってきまーす」と

疑われて立ち去られるだけです。

 

ブログ読者が常連もしくはファンなら信頼関係を結べているので、

そうそう、君にはコレが合ってると思うんだよね」といえば、

えっ、ホントですか!僕のためにありがとうございます!絶対に買いますね」と

すんなりと購入してくれます。

 

読者をファン化できていない初心者にとってハードルが高すぎるので、ランキングページなら選ぶ余地を読者に与えつつ、ちょっと詳しいですよ感を醸し出すことができます。
(よく間違われるポイントで、いきなりコレ買え記事を書く人が多すぎる)

 

このポイントをミスって、なかなか収益をあげられないと思ったらランキングページを始めてみましょう。

 

ランキングサイトを3つのネタ元

ランキングページやランキングサイトで収益を上げるために僕が参考にしているノウハウは3つ。その3つを組み合わせています。

その3つが2note1LINE@です。

ランキング記事の情報源を暴露

*実際に購入したnote(トータル1万5000円でコスパ良好)

3つの情報源

ギャロップさんnote:あなたのブログを月収益5万円のサイトと同じ設計に大変身させる"完全マップ"

コロブさんnote:人を操る魔のランキング文章術【テンプレ+動画講義セミナー】

山口さんのLINE@:山口祐樹LINE

この3つがあればランキングノウハウとしては、ほかはとくに必要ないかと

よくほかのネットでの稼ぎ方でも3つを組み合わせることをよくしてて、ビジネス方法や考え方を3つを装備するってイメージで

  • ドラクエでも武器・鎧・盾の3つがあれば魔王は倒しにいけますし。
  • 昔から「3人寄れば文殊の知恵」「3本の矢は折れない」とか。
  • 宗教的に三位一体(トリニティ)の考え方があったり。

3という数字は強いし、印象にも残りやすい

 

ちなみに僕がブログアフィリエイトで使ってるメインツールも3つ。

アンドのメインツール

  1. AFFINGER5(WordPressテーマ)
  2. MSR(リライトツール)
  3. COMPASS(キーワードツール)
    ぎゃろっぷさんのノウハウとAFFINGERの相性良すぎ。

 

何も考えない ただ行動するのみ

マインドやノウハウはぎゃろっぷさん、コロブさん、山口さんの情報をパクればOKです。
言葉は悪いですが、オマージュではなくパクる。

 

大事なのは3人の情報を信じて、まるっと何も考えずにそのまま行動すること

初心者を抜け出せない時って「こうやれば稼げるんじゃないか」って稼げていないのにもかかわらず、

独自のノウハウを考えてしまったり、その日の気分や思いつきで行動の行動が多くて、時間と労力だけを無駄に浪費して稼げないループをぐるぐる回っているケースをよくみかけます

 

例えば、ボクシングジムの練習生が「こうパンチを出したら、なんか強く打てそう」と思いつきで練習して、プロの先輩とスパーリングしたらボコボコにされるパターンと同じ。

そんな思いつきパンチを打つ人どう思います?

 

いやいや基本に立ち返って、目の前のプロの動きを真似すればいいやん」とツッコミたくなるでしょ。
ブログも同じで思いつきパンチはやんないってこと。

 

では、情報源の3つを一つひとつ紹介すると

ランキングサイトのデザインはぎゃろっぷさんnote

あなたのブログを月収益5万円のサイトと同じ設計に大変身させる"完全マップ"

*ぎゃろっぷさん勝手に画像を使ってごめんさい。

ぎゃろっぷさんnote

ランキングサイトの設計図は、最近独立されたギャロップさんの知識をパクっていきます

ブログの設計図もまるっと用意されていて、すぐにでもパクりやすいですよぎゃろっぷ note 情報

ブログの設計図もまるっと用意されていて、すぐにでもパクりやすい!

ぎゃろっぷさんのブログ戦略がすごすぎる

ランキング記事への読者の集め方、ブログ内部の導線は画像もついてて、ブログ低収入思考だとまず考えつかないでしょう

タイトルに通り月5万は余裕で稼げるサイト設計・構造なのでパクってみてください

 

ランキングページのライティング理論はコロブさんのnote

人を操る魔のランキング文章術【テンプレ+動画講義セミナー】

*コロブさん勝手に画像を使ってごめんさい。

コロブさんnote

ランキング記事の理論、攻め方、攻略法はコロブさんの知識を丸パクリでOKです

コロブさんのnoteは動画もありガッツリ解説されて、まさにnoteという名を語ったセミナーです、セミナー

人を心理をついたライティングテクニックは動画をみながら「あぁ、なるほど~」を確実に8回以上は言ってます(笑)

noteの内容を動画で解説され、非常にわかりみも深まります。

それに記事を作る際のテンプレートも付属されているのはありがたいっ。

 

 

 

 

コロブさんの情報を基にするならYoutubeもかなり面白いので、コロブさんのnoteを手にしたら併せて見るべし!

コロブさんのYoutubeチャンネル

 

レビュー記事のネタ選定やマインドは山口祐樹さんのLINE@

山口祐樹 アフィリエイト ノウハウ

山口さん、画像を拝借します

山口さんLINE@

僕も参加する「0-review」主催者の山口祐樹さんが配信するLINE@

0-reviewでいいの?
0‐review(ゼロレビュー)と0‐Club(ゼロクラブ)どっちがいいかバラします

どうも、アンド(@an_do_dragon)です。 山口祐樹さんのコンサル企画「0‐review」と「0‐Club」について、読者さんから僕へも質問をいただくことがあるので、ズバリと回答していきます。 ...

続きを見る

名前だし顔出しナシでブログで稼ぐイロハを教えてもらい、7桁以上稼げるようになったキッカケとなった山口さんがは配信するLINE@。

0-reviewでブログ運営を完全に習得してほしいところですが、まずはLINE@でその片鱗を感じてみてください

LINE@内でも説明はありますが、簡単に選ぶテーマの部分があるんですが2ヶ月目で稼いだジャンルもこの選び方にしてます

 

アクションステップ

ランキングメインのブログを運営するためのステップとして今回のまとめです。

3ステップ

  1. ぎゃろっぷさん、コロブさん、山口さんのnotoやLINE@をチェックする
  2. 手にできる情報はすべてチェックし、ブログを立ち上げる
  3. 思考停止の状態でチェックした情報を基にスピード感をもって作成していく

 

兎にも角にも3人の情報はチェックするところからはじめてください。まずは3人の情報をチェック!

⇒ ぎゃろっぷさんnote

⇒ コロブさんnote

⇒ 山口さんのLINE@

 

【まとめ】ランキングサイトでいち早く稼ぐには?

ランキング記事の書き方や理論は、言葉は悪いですが単純にいかに自分の考えは入れずにパクる(模倣する)かです。

 

もしかしたらすでにランキング記事を書いたことがあるかもしれませんね。

でもランキング記事で他となんとなく似たりよったりの同じような記事を書いてしまってる場合、完全に道を踏み外してる可能性が高いです

僕は(私は)大丈夫」と思ってる人ほど、道を踏み外して両足ともどっぷりとすでに沼にハマってます。両足どころか腰まで言っちゃてるかもしれませんね。

 

ランキング記事やレビュー記事の攻め方としては、僕としては50記事も100記事もいらいないです、正直(笑)

よく「最低でも100記事は記事を作ってみましょう」と発信されてる人はいますが、あくまでも眉唾情報です。眉唾というより言葉足らずなんじゃないかと思ってます。

というのも

100記事=それくらい書いたら、まぁ記事作成やブログ運営は慣れるよ。ということで、これを間違えて100記事=ファンが増える、集客ができる、収益化ができる。

と捉えてしまうと、全くのナンセンスでドロ沼のはじまりです

 

過去には、僕も100記事書けば稼げるぞ!と思って「とりあえず100記事」を目標にしてました。

100記事に到達した瞬間、結果としては収益は小銭程度のほぼゼロで、惨敗です(笑)
120記事でも200記事つくっても結果は好転するはずもなく…

そもそもブログの運営方法が間違ってた(笑)

 

200記事つくってた時の僕に出会えるなら、胸ぐら掴んで「ブログ戦略なんて自分で考えてんじゃねーよ!」と怒鳴り散らしたいところです。

それでも今では、あの失敗があったから今があるとは思ってます。

この記事を読んでるあなたは同じ失敗はやんないでください。ほんと時間の無駄なんで。

 

ランキングサイトをはじめたい、今回紹介したぎゃろっぷさんやコロブさんのnoteや山口さんの商品について買おうか迷った時は遠慮なく相談してくださいね。

アンドへ相談する

 

 

 

売れてる商材TOP3

シンプラクトで人気のツールやノウハウをランキング形式で紹介!ぜひ参考にしてください。

0-review(ゼロレビュー)

僕が現在進行系で学び続けながら、実際に収益を叩き出せるようになったキッカケが「0-review(ゼロレビュー)」習慣力・パワーマネジメントからライティング、アフィリエイトで数十万以上稼ぐための戦略をコンサルを交えながらトータルで学べる環境をあなたにもダントツでおすすめします。

MSR(メイン・サイト・リライター)

正直に告白します。僕がたったひとりでサイトや記事を量産できているのは「MSR」を使っているからです。記事が書けず、一時はライティングアレルギーになるほど記事が書けませんでした。でも、そんな僕の負担を和らげてくれ稼ぐための記事を10倍以上の加速化してくれたのは「MSR」のおかげです。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

このブログでも利用している…いえ、僕が持つすべてのブログで利用しているのがWordpressテーマが「WING(AFFINGER5)」

初心者向け〜上級者向けと幅広く、SEO施策はもちろん、レベルに合わせてデザイン変更できることがポイント!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

アンド@模倣で稼ぐ人

ブロガー× 模倣|育ち盛りの2児の父|介護職が本業→薄給(月給17万)で家族が養えず→ネットビジネス参入→パクリで神速ブログ運営→1日1時間の副業で年収200万円アップ|多忙な大人達にズルいブログ運営のからくりを伝えていきます。